« | »

2010 年 10 月 29 日

[Work]仕事に対する甘えを排除する思考パターン

なんとなくや惰性の考えで取り組むのではなく、仕事への甘い考えを排除する思考パターン。

予測を怠らない

「大丈夫だろう」ではなく、Aが起こるかもしれないBが起こるかもしれないと現実に発生しそうな危険と結果を想定しておきましょう。 そのための準備や安全策は怠ってはいけません。

慢心しない

類型や同等のものに取り組んだ経験があるからといって、必ずしも同じ結果を得られるとは限りません。 経験があるからといって慢心せずに、確認や気配りはしっかり行いましょう。

目標は適切に

目標は高すぎると、どこから手をつけていいのかわからなくなります。逆に低いと、手を抜いてしまいそうになります。 目標は高すぎない、少し高い程度にしておきましょう。 そのほうが達成感を得られやすく、継続してチャレンジする気持ちが起きます。

下を見ない

自分と新入社員や経験の浅い人と比べて驕っていないでしょうか。 下を見ていても成長に繋がりませんので、上を見て自分に足らない部分をどうやって修正もしくはカバーしていくかに注視するべきです。

知らないままにしない

知らなかったことやわからなかったことがあった場合、なんとか切り抜けれたとしても、それをそのままにするのはよろしくありません。 その気になること(知らない・わからない)をメモし、できるだけ早く学んで知識として吸収しておきましょう。
[tmkm-amazon]4887596944[/tmkm-amazon]
この記事を書いた人

村田霧人

投稿者の Twitter: @olivesystem

カテゴリ: ビジネス, 作業・効率化
タグ: , ,
投稿日時:2010年10月29日 09:47:52
コメントはまだありません

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

トラックバックはまだありません

TrackBack URL