« | »

2010 年 12 月 20 日

[Life]朝スッキリとした気分になる7のコツ

朝、スッキリとした気分で目覚める&過ごすコツ。

1:新鮮な空気

朝はまだ交通量が少なく、空気もそれほど淀んでいません。 新鮮な空気を部屋にいれ、深呼吸しましょう。 同時に朝日を浴びることもできるので、体内時計をリセットするのに適しています。

2:日課の運動をする

朝起きて、ラジオ体操、ストレッチなど、起床後すぐに何か軽い運動をする決まりごとを作りましょう。 すると、体の刺激になるだけでなく、心に起床のスイッチとして働きかけます。

3:カフェインをとる

コーヒーが苦手なら、紅茶でも緑茶でもよいです。 カフェインには覚醒作用、眠気や倦怠感をなくす効果があります。 ただし、過剰摂取には気をつけてください(一杯で充分です)。

4:冷暖房に頼らない

寒いからといってストーブやこたつに潜り込むと、そこから離れにくくなります。 できればなるべく使わない、使うとしても時間を決めましょう。 行動が緩慢になるのを防ぐためです。

5:好きな人を思い浮かべる

会社や学校、今日会えるはずの好きな人の顔を思い浮かべましょう。 別に恋愛関係になくても、友人として好きな人、上司として尊敬できる人でいいのです。 それによって気持ちを切替、憂鬱な気分に陥らないようにコントロールしましょう。

6:テレビやネットをだらだら見ない

TVやインターネットなどを見始めると、だらだらと時間を過ごしてしまいます。 閲覧時間を決め、時間になったら消すようにしましょう。

7:目標を決める

今日一日の目標を決めましょう。 仕事の成果をだす、三つのノルマを達成するというのでもいいですし、好きなあの子と二言以上会話をするというのもいいです。 できるだけ、実現しやすい目標を作ります(実現しにくいものは逆効果になるので)。
[tmkm-amazon]4774512125[/tmkm-amazon]
この記事を書いた人

村田霧人

投稿者の Twitter: @olivesystem

カテゴリ: コラム, 生活
タグ: , , ,
投稿日時:2010年12月20日 03:16:04
コメントはまだありません

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

トラックバックはまだありません

TrackBack URL