« | »

2010 年 1 月 27 日

[iPhone]PCからムフフな画像を転送してロックをかける!

パソコンからムフフな画像を転送して、自分以外には見れないようにパスワードロックをかける方法。 まずは、iTunesを起動します。iTunesは必ず最新版をご利用ください。 iPhoneを繋ぐと、「デバイス」項目に表示されますのでそれをクリック。 「写真」タブをクリックしてください。 「写真の同期元」をチェックマークし、その右の選択ボックスをクリックし、iPhoneにコピーしたいデータが入っているフォルダを選択します。 「適用」ボタンをクリックすると、iPhoneへの同期(コピー)が始まります。 次は、フォルダにロックをかけるアプリケーションを入手します。 こちらからePhotoChestをダウンロード --> ePhotoChest インストールしましたら、次はiPhoneでの作業です。 ePhotoChestを開きます。 起動するとパスワード入力画面がでますが、まだ未設定なので空欄のままで入れます。 「return」をタップしてください。 次に、左上の「+」をタップして新規フォルダを作成します。 任意のフォルダ名を入力し、「OK」をタップ。 フォルダができました。 できたフォルダをタップしてください。 左下の「Load」をタップし、画像をこのフォルダにコピーします。 読み込み元は「写真アルバム」を選択します。 「フォトライブラリ」を選択。 コピーしたい画像を選択し、右下の矢印をタップします。 ここで「完了」をタップすると画像がコピーされます。 フォルダに画像がコピーされました。下の「Setting」をタップします。 「起動時パスワード入力」を「オン」にして、「パスワードの変更」をタップ。 「古いパスワード」には何も入力せずに、「新しいパスワード」と「確認」に任意のパスワードを入力して「完了」をタップ。 画像はパスワードロックされました。 尚、このままでは写真アルバムに画像は残ったままなので、iPhoneにパソコンを繋げ、先ほどiTunesで指定したフォルダにある画像を削除して、「同期」ボタンをクリックしましょう。 これで、iPhoneの写真アルバムから該当の画像は削除され、ePhotoChestのフォルダには保存されていることになります。
[tmkm-amazon]479735612X[/tmkm-amazon]
この記事を書いた人

村田霧人

投稿者の Twitter: @olivesystem

カテゴリ: iPhone, ガジェット, 便利アプリ, 無料アプリ
タグ:
投稿日時:2010年01月27日 03:12:56
コメントはまだありません

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment