« | »

2009 年 12 月 27 日

[PC]年の瀬だからLinuxを弄ろうよ

年末年始は、休むのもいいのですがパソコンの勉強をしながら過ごすのもまた一興。 996128_19036546

Linuxとは

Linuxを知らない人もいるので簡単に説明します。 Linuxとは、オペレーティングシステム(以下略OS)のひとつで、Windowsと根幹は異なる。 このLinuxをベースとした様々な種類のOSが登場しており、無料で利用できたり、改変できるものが多い(オープンソースと呼ばれる)。

インストール、使い方

インストール方法は、各公式サイトでISOファイルをダウンロードし、それをCDやDVDなどのメディアに書き込みます(ISOイメージの書き込み方法はこちら)。 その書き込んだメディアをインストールしたいパソコンの光学ドライブに挿入し、CD/DVDブートの設定をして、起動します(ブートの設定は各メーカーもしくは各マザーボードのマニュアルや公式サイトを見てください)。 これでインストール画面が表示されるはずです。

主なLinuxディストリビューション

以下、私の独断と偏見でいくつかのLinux系OSを紹介。 Fedora RedHatの後継といわれているOSです。RedHat Linuxが無償から有償に変更されたため、その代替品として登場した無償OSといっても過言ではない。 知識と経験に裏打ちされたレッドハットが支援しているコミュニティー「Fedora Project」が開発しているので、かなり信頼のおけるOSである。 Ubuntu 使いやすさやインストールのしやすさから人気が高く、初心者~中級者向きのOSといわれている。 またWubiというソフトを使用すればWindowsと共存できるようになっている(筆者未確認)。 KNOPPIX インストールしなくても、CDブートのみで動作する。 手軽で簡単なので、Linux系がどういうものかを知るのに最適かもしれません。 Berry Linux 日本人が開発したFedoraベースのOS Moblin モバイル端末やネットブックPC向けのOS
[tmkm-amazon]4861905389[/tmkm-amazon]
この記事を書いた人

村田霧人

投稿者の Twitter: @olivesystem

カテゴリ: OS, コンピュータ
タグ: , ,
投稿日時:2009年12月27日 03:34:11
コメントはまだありません

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment