« | »

2009 年 6 月 28 日

[Life]サプライズを準備する上で注意すべき5項目

サプライズな企画(プレゼント)で誰かを喜ばせるときに気をつけるべき注意点を5の項目で考察します。 1093392_45607293

1:計画グループのみに打ち明ける

サプライズを実行するグループのみだけで計画し、第三者には絶対情報が洩れないように徹底します。 計画者は、サプライズ適用者の普段出入りしない場所で準備をするのが望ましいでしょう。

2:代替案を用意しておく

サプライズの企画ですので、万が一ばれてしまう可能性もあります。そういった事態に慌てないように、代わりとなる案を考えておきます。 できればその代替案は、本来すべきだった案に近いほうが、準備の手間を省けてよいでしょう。

3:ドッキリであることを念頭におく

サプライズ企画はされた相手にとってはドッキリ企画となんら変わらないように見える場合があります。 相手がそれを受け入れる状況や状態にあるのか見極め、実行に移しましょう。

4:誤魔化す手段を用意しておく

コソコソと何かをしていると明らかに怪しげなので、サプライズを誤魔化せれるような身代わり事実を用意しておきます。 たとえば、「高校の先輩から頼まれていることがあるのでそれの準備で忙しい」といったような誤魔化す手段を備えておきましょう。

5:モチベーション

モチベーションが高くなければ、準備などが煩雑になり、サプライズのレベル低下が起こり得ます。 複数で準備をしているのなら、互いに励まし合い協力し合い、モチベーションを落とさないように取り掛かりましょう。
[tmkm-amazon]486212058X[/tmkm-amazon]
この記事を書いた人

村田霧人

投稿者の Twitter: @olivesystem

カテゴリ: コラム, 生活
タグ: , , ,
投稿日時:2009年06月28日 03:02:18
コメントはまだありません

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

トラックバックはまだありません

TrackBack URL