« | »

2010 年 11 月 17 日

[Life]別れ際を好印象にするポイント

友人あるいは恋人と楽しい時間を過ごしたときに、別れ際に好印象を与えるポイント。

全体の感想を述べる

「今日はすごく楽しめたよ。ありがとう」という一言があるだけで印象は違います。 これが「○○は楽しかった」というふうに一部を限定したり細かな部分を示してしまうと、「他の時間はつまらなかったんだ」と逆に捉われる可能性があります。 よって、できれば全体の曖昧な感想にしておきましょう。

場所を選ぶ

解散するときは、できれば駅やバスターミナルなどがよいでしょう(人通りの邪魔にならない場所で)。 そうすれば、別れ際に長く会話をしてしまい解散しにくくなるという事態を避けれますし、去り際を綺麗にまとめることもできます。

ほどよく別れる

楽しくてもっと一緒にいたくても、それを満足しない状態(八割ほど)で別れたほうがよいです。 そうすると、たとえ飽き性の人でも、またすぐに会いたいと思ってもらえます。 長く居すぎると一緒にいるのが煩わしく感じるため、それを回避するためでもあります。

笑顔をみせる

去り際に笑顔を見せておけば、楽しい印象を与えることができます。 笑顔だけでなく、手をふる(恥ずかしいかもしれませんが)ことも忘れないでしましょう。 体で楽しかったことを表現するのは大切なことです。

直後のメールは効果的

別れた後、少し時間をおいてメールをしておくとよいでしょう。 できれば、相手が電車などの交通機関に乗車したと思われる頃がよいです。 「今日は楽しかったです。また機会があれば誘ってください」といった短い文章でも効果的です。
[tmkm-amazon]4062880628[/tmkm-amazon]
この記事を書いた人

村田霧人

投稿者の Twitter: @olivesystem

カテゴリ: コラム, 生活
タグ: , ,
投稿日時:2010年11月17日 07:23:04
コメントはまだありません

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

トラックバックはまだありません

TrackBack URL