« | »

2010 年 10 月 30 日

[参加した]ホームサーバーで快適ライフHP MediaSmart Serverブロガーイベント

10/28に開催されたHP MediaSmart Serverブロガーイベントに参加しました。 HP MediaSmart Server EX490は家庭用のホームサーバーとして製品化されたものです。 予想以上にあんな事やこんな事、しかも自動化でしてくれるという至れり尽くせりの製品です。決して誇張ではないということは、本記事と次記事を読んでもらえればわかると思います。 HPの個人向けパソコンの究極の形として製品化したのがMediaSmart Serverです。 デザインの追求、生活とマッチしたテクノロジー、日本国内生産による品質管理。 MediaSmart Serverはデジタルライフを益々快適にするために製品化されました。 ハードウェアの構成は以下のようになってます。
OSMicrosoft Windows Home Server
CPUインテル Celeron プロセッサー 450 (2.2GHz/512KB L2 キャッシュ/800MHz FSB)
メモリ標準2GB(2GB × 1)/最大2GB DDR2 DRAM
HDD1TB(3.5インチ Serial ATA 7,200rpm対応) × 1 (空 3)
ネットワーク10/100/1000 ギガビット イーサネット
ポートUSB 2.0 ポート × 4 ( 前面 1 、 背面 3 )、e-SATAポート × 1
サイズ縦置き : 約 140 ( 幅 ) × 250 ( 高さ ) × 230 ( 奥行き ) mm/ 約 4.92kg
電源100V電源 AC(50/60Hz 消費電力:標準時約43W、スリープ時約1W
その他セキュリティロックケーブル用スロット
詳しいハードウェア構成はこちらで確認してください。 HDDはもちろん換装が可能です。2TB×4の構成にできます。 家庭内LANでファイルを共有することができるだけでなく、PS3でもPSP(PS3経由)でもXboxでもiPhone(専用無料アプリでWi-fi接続時のみ)でも動画や写真ファイルを閲覧可能です。 なんといっても素晴らしいのは、エンコードが自動でなされるので、それぞれの機器に対応したエンコード処理をユーザがしなくてもいい(プロファイルの違いも解消してくれます)。 パソコンのデータバックアップも自動化できるので、かなり便利です。 Macにも対応しており、Web経由でリモートアクセスもできます。 HP Media Collectorで手間が省けます。自動でパソコン内のメディアファイル(音楽・画像・動画)をコピーしてくれます(設定で変更できます)。 Video Converterでは、自動で再生機器に対応した形式にファイルをエンコードしてくれます。 Media Streamerでは外部からインターネットを通じてメディアファイルをストーリミング再生できます。 Photo Viewerでオンラインで写真を共有したり現像したりもできます。 続きの記事へ
HP MediaSmart Server EX490
家中のデータを一か所に集めて、家族みんなでかんたん共有。写真も、音楽も、動画も離れた場所からアクセスできる。データ管理が楽しくなる、先進機能とかんたん操作を両立した先進のホームサーバー
この記事を書いた人

村田霧人

投稿者の Twitter: @olivesystem

カテゴリ: レポート・レビュー
タグ: ,
投稿日時:2010年10月30日 10:54:44
コメントはまだありません

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment