« | »

2010 年 10 月 8 日

[本]驚きたい人に勧める国内外推理小説10選

あっと驚く結末やあっと驚くトリックのある小説を当ブログの管理人が独断と偏見で選定しました。 ビックリ度とお勧め度を10点満点で評価しています。 皇帝のかぎ煙草入れ シンプルながら破壊力のあるトリック ビックリ度:7 お勧め度:9 [tmkm-amazon]4488118119[/tmkm-amazon] Yの悲劇 犯人が○○でxxな結末という、基礎的バイブル ビックリ度:4 お勧め度:6 [tmkm-amazon]4488104029[/tmkm-amazon] モルグ街の殺人 元祖ミステリ、意外な結末の原点。現代で似たような作品を書くとバカミスと呼ばれるかもしれない。 ビックリ度:2 お勧め度:6 [tmkm-amazon]4102028021[/tmkm-amazon] 第二の銃声 二転三転、大逆転 ビックリ度:7 お勧め度:9 [tmkm-amazon]4336036721[/tmkm-amazon] 殺戮に至る病 エログロがあるのでお勧め度を低くしましたが、ここ数十年これを抜く作品はないでしょう。 ビックリ度:10 お勧め度:4 [tmkm-amazon]4062633760[/tmkm-amazon] 迷路館の殺人 十角館や殺人鬼と迷いましたが、敢えてこの作品にしました ビックリ度:8 お勧め度:8 [tmkm-amazon]4061852264[/tmkm-amazon] 斜め屋敷の犯罪 読む人を選ぶトリック。場合によっては呆れることも ビックリ度:7 お勧め度:7 [tmkm-amazon]4061825844[/tmkm-amazon] 模倣の殺意 古い作品ながら、現代でも違和感のない作品 ビックリ度:7 お勧め度:8 [tmkm-amazon]4488449018[/tmkm-amazon] ある閉ざされた雪の山荘で 侮るなかれ。著者の仮面山荘殺人事件もお勧め ビックリ度:8 お勧め度:7 [tmkm-amazon]4061859099[/tmkm-amazon] 葉桜の季節に君を想うということ 個人的にはそれほどだが、同時期に発表された某作品とネタが被ってしまっているという意味でピックアップ ビックリ度:3 お勧め度:4 [tmkm-amazon]4167733013[/tmkm-amazon] Webサイト運営ブログで書籍レビューをしてますので、そちらのほうもよろしくお願いします(・∀・)ノ
この記事を書いた人

村田霧人

投稿者の Twitter: @olivesystem

カテゴリ: 小説, 漫画・アニメ・本
タグ: , ,
投稿日時:2010年10月08日 10:59:12
コメントはまだありません

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

トラックバックはまだありません

TrackBack URL