« | »

2010 年 5 月 16 日

アサヒ スーパードライ エクストラコールド体験会 in 新宿

前回のストロングオフ会に続き、またもやアサヒさんのイベントに参加してきました。 今回はエクストラコールド体験会です。 エクストラコールドは、スーパードライを-2℃~0℃の温度帯で提供したもので、温度が低いことによってキレや辛口のシャープさを引き立てます。 会場設備。ここでエクストラコールドがふるまわれました。 スーパードライのシールを集めて応募すると抽選でプレゼントされる特典です。 これにスーパードライ350ml缶をいれ、ぐるぐる回すと冷やされ、エクストラコールドの完成です。 試飲会の前に、アサヒの歴史とスーパードライができるまでの道程の説明がなされました。 アサヒビールが実はサッポロビールと元々は同じだったという歴史などが語られました。 ビール愛好家はなにを求めているかという話になり、アサヒビールがだした答えは「辛口」という。 とにもかくにも、そういう色々ありがたいお話を聞かせてもらったあとに、試飲会スタートしました。 豪華な軽食もありました(軽食を口にする前にすきっ腹にビールを運んだので、酔うのが早かった)。 イケメン風のお兄さんがグラスにビールを注いでいるところ。 ビールの泡がクリーミーでなめらか、飲みやすい。 冷えていることによって、それほど嫌味を感じず、あっという間に飲み干せる仕上がりになっています。 通常のスーパードライよりも口当たりがよいので、夏の蒸し暑いときにゴクゴク飲むのにピッタリのビールです。 *あくまで個人の感想です。
[tmkm-amazon]B001TZAWD0[/tmkm-amazon]
この記事を書いた人

村田霧人

投稿者の Twitter: @olivesystem

カテゴリ: レポート・レビュー
タグ: , , , ,
投稿日時:2010年05月16日 10:58:38
コメントはまだありません

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment