« | »

2010 年 3 月 24 日

アサヒ・ストロングオフ会に参加してきました

「アサヒ ストロングオフ "キックオフパーティ"」及びストロングオフ会(試飲会)に参加してきました。 まず、会場に到着するなり予想以上のマスコミの数に驚きました。 どうやら、CMキャラクタのタレントさんへの取材ができるそうなので多いようです。 ※以下より会場内やタレントさんの写真撮影したものを掲載してますが、許可はとってあります。 今回の催しは二部構成で、一部は新商品とCM発表会で、そこでCMキャラクタの篠原涼子さんと柳葉敏郎さんが登場しました。 二部は、参加したブロガー&Twitterユーザを中心としたストロングオフの試飲会でした。 代表の挨拶の模様です。 次に開発者による新商品の解説です。 新商品はアルコール度7%ながら糖質60%オフの発泡酒です。 飲みやすく、グイグイといけるのが特徴です。 グラフを用い、高アルコールや味への追求に関する説明をしている模様です。 ブロガーの人たちはバシバシとカメラで撮影してましたが、反面、集まったマスコミの方たちはあまり関心がないらしく、カメラのフラッシュは少なめでした(お目当てはタレントさんのようです)。 暫くすると、いよいよCMキャラクタ二人の登場です。 フラッシュが一斉にたかれ、すごく華やかな雰囲気に一変しました。 終始なごやかなムードでトークがなされ、その中でストロングオフの特設サイトでタレントさんのつぶやきを投稿していました(Twitterと連動)。 「グッとくる」つぶやきをすると抽選で1000名に350ml缶×6パックが当たるとのこと。 この後、囲み取材などをへたのちに、試飲会が開始されました。 そこでは、ブロガーやTwitterユーザが和気藹々と飲んでいるところをテレビクルーが取材し、商品開発者が試飲会参加者に意見を求めるというちょっと変わった光景が繰り広げられてました。 試飲の正直な感想を言うと、普段飲んでいるビール(アサヒ ザ・マスター)のほうが美味しいと感じました。 糖質オフな点を考えるとしょうがないことではありますが、もう少し味がよければなと思いました。
[tmkm-amazon]B001TZAWD0[/tmkm-amazon]
この記事を書いた人

村田霧人

投稿者の Twitter: @olivesystem

カテゴリ: レポート・レビュー
タグ:
投稿日時:2010年03月24日 11:03:57

2件のコメント

  • アサヒビール
  • 霧人
    Twitter: olivesystem

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment