« | »

2009 年 9 月 5 日

[見学]EIZOに秘密基地がある件

液晶ディスプレイのブランドであるEIZO(株式会社ナナオ)の工場見学に行ってきました。 *画像多めです。 honsha_2 まず最初に案内された場所
sany00051 sany00031
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)ナニココ・・・
sany00071 sany0009
防音な上に電波が通じない。 色々な卑猥な行為にも使えそう 核シェルターにも使えそうです。 人体実験のために捕獲されたのかと思いました(本当は、モニタの電波測定のための施設です)。 入り口は
sany00061 sany0012
このように重厚な扉です。人の手ではなく機械で動きます。 下手すると閉じ込められてしまうこともあるとかないとか。 まさか我々を閉じ込めたりしないよね、とか不吉なことを考えていたら、 ガタッガタップシューと音がして、突然壁が動き始めました。 ウゴイタ( ̄□ ̄;)!!
sany0013 sany0014
そして、その刹那、集まった大人たちが「うぉ、すげぇぇぇえええ」と熱狂の渦に。 その時の動画がこちら [youtube:http://www.youtube.com/watch?v=rVgweTlJHms] 秘密基地めいてて、なんだかエヴァやガンダム的なものが作れそうでワクワクしたのは私だけではないはず。 肝心の工場作業部分を書いてませんけど、他の参加者さんが書いてくれるだろうと他力本願ですが(発見次第その記事をリンクします)、それではあんまりなので、作業工場内の画像と簡単な説明を数点掲載します。 左画像は劣化具合や違いをチェックする陳列棚、右画像は色の違い検査をしているマシンです。
sany0027 sany0030
尚、EIZOはマシンによるチェックだけでなく、ベテランの職人さんが目視で色やディスプレイの状態をチェックしていますので、品質に自信があることが作業員及び社員から感じ取れました。 左は最終チェックをする作業員、右はチェックが終わりコンベアで階下に移動するディスプレイです。
sany0034 sany0040
*全て掲載許可を得てますが、万が一許可できない内容のものが映りこんでいる場合は画像を削除する場合があります。 *2009/09/8に画像追加、9/9にリンク追加 他の見学メンバーの記事

FlexScan EV2023W-H ブラック ARMセット

FlexScan EV2023W-H ブラック Aセット
この記事を書いた人

村田霧人

投稿者の Twitter: @olivesystem

カテゴリ: IT, コンピュータ, ハードウェア, レポート・レビュー
タグ: , , ,
投稿日時:2009年09月05日 12:44:07
コメントはまだありません

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

4件のトラックバック

TrackBack URL