« | »

2009 年 7 月 26 日

[Life]タイピングを早くする練習方法

タイピングを早くするライフハックです。

SPONSORED LINK

手の置く場所を固定する

手の置く場所を固定させておくと、その位置関係からどこになんのキーがあるのか見なくてもある程度判断できるようになります。

片方に偏らない

左右の手と指を使い、タイピングするように心がけましょう。
また、左右のキーボードの分担領域を決めます。

キーボードの置く位置を固定する

タイピングのしやすい、リラックスして打ちやすい位置にキーボードを置いて練習します。
これに慣れてくれば、どんな位置でも打てるようになります。

視線はできるだけ前に

視線はできるだけモニタを見て、キーボードはチラ見か眼球を動かして少し見るだけにします。
これを続けると、見なくてもある程度タイピングできるようになってきます。

チャットに参加する

なんらかのコミュニティのチャットに参加してみましょう。
参加人数が多い場所で積極的に発言すると、自然にタイピングスキルはあがってきます。
メッセンジャーなどで友達とチャットするのも有効でしょう。

タイピングソフトを使用する

これで上達したという人も多いですが、飽きやすいのが難点です。



聴加速タイピング

聴加速タイピング

定価:¥ 5,400

Amazon価格:¥ 3,514

カテゴリ:CD-ROM

発売日:2006-07-28


この記事を書いた人

村田霧人

投稿者の Twitter: @olivesystem

カテゴリ: コンピュータ, テクニック
タグ: , ,
投稿日時:2009年07月26日 03:33:42
コメントはまだありません

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

トラックバックはまだありません

TrackBack URL