« | »

2009 年 7 月 10 日

[Tips]Windows時計の調整間隔を設定

Windowsのタスクトレイに表示されている時刻の調整間隔をデフォルトから任意の設定に変える方法です。 まず、「スタート」→「ファイル名を指定して実行」→「regedit」と入力してレジストリエディタを起動します。 000000 「HKEY_LOCAL_MACHINE」→「SYSTEM」→「CurrentControlSet」→「Services」→「W32Time」→「TimeProviders」→「NtpClient」の順に選択します。 000001 そこにある「SpecialPolllnterval」をダブルクリックで開き、「値のデータ」項目に数値を入力して「OK」で完了です。 入力する数値は秒数で表します。12時間間隔にするなら、12 x 60 x 60 = 43200なので「43200」と入れます。6時間なら「21600」になります。
[tmkm-amazon]4798021733[/tmkm-amazon]
この記事を書いた人

村田霧人

投稿者の Twitter: @olivesystem

カテゴリ: コンピュータ, テクニック
タグ: , ,
投稿日時:2009年07月10日 03:10:05
コメントはまだありません

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

トラックバックはまだありません

TrackBack URL