« | »

2009 年 7 月 3 日

[Tips]指定サイズの容量のファイルを作成する方法

指定サイズの容量でのファイルを作る方法です。100MBや1GBなどを指定できます。 「スタート」→「プログラム」→「アクセサリ」→「コマンドプロンプト」を選択します。 188 コマンドプロンプトに「fsutil file createnew 保存したい場所とファイル名 ファイル容量」を入力します。場所がCドライブ、ファイル名がtest.txt、容量が100MBなら、「fsutil file createnew c:\test.txt 100000000」として「Enter」を押します(容量はバイト数で入力します)。 254 これによって95.3MB=100000000Byte=約100MBのファイルが作成されました。
[tmkm-amazon]4798115118[/tmkm-amazon]
この記事を書いた人

村田霧人

投稿者の Twitter: @olivesystem

カテゴリ: コンピュータ, テクニック
タグ: , ,
投稿日時:2009年07月03日 07:05:55

2件のコメント

  • こっぺ
  • 霧人
    Twitter: olivesystem

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

トラックバックはまだありません

TrackBack URL