« | »

2012 年 11 月 14 日

[Life]眠れない夜の睡眠ハック

どうしても眠れない夜ってあるよね。 パトラッシュ、僕はもう疲れちゃったんだ・・・・。

睡眠を促してくれそうな飲食をする

牛乳やバナナなど、睡眠に効果のある飲食するとよいでしょう。 この二つにはトリプトファンという成分が含まれており、体内に取り込まれるとセロトニンとメラニンに変化し、沈静と睡眠効果を促してくれます。 他にも、さまざまな食材が睡眠を促してくれますので、その中から自分にあったものを見つけることをお勧めします。

ストレスを発散させる

過度なストレスは精神を蝕み、睡眠障害を生みます。 ストレスを溜め込まない、抱え込まないのがベストですが、人間そう簡単にはいきません。 そこで、自分なりのストレス解消法をみつけるとよいでしょう。 就寝前に10分ほどで実行できるようなものがよいです。 読書、音楽、ストレッチ、嫌いな上司の名前をつけて人形を殴り続けるなどなど、自分の性格に合ったものを試してみましょう。

テレビやパソコンを見ない

テレビやパソコンなどのディスプレイから発する光は、脳を混乱させ睡眠を阻害することがあります。 できれば、睡眠1~2時間前はそれらのものを控え、就寝する準備段階へと身体を導いておきましょう。 とはいえ、私もそうですが、現代人にとってはこれが一番難しそうです。 時間を決め、それ以降はパソコンをしないなど、何らかの自己抑止の策を作っておきます。

おわりに

睡眠って簡単なようで、難しく奥が深いですね。 就寝道具が違うだけで眠れなかったり、逆に安眠がとれたりします。 私が眠れないときによくやる方法は、「何も考えずに無になって脱力する」ことです。 色々なことを気にしたり、些細な不安ごとがあるだけで眠れなくなったりしますよね。 そんな時は、自分に「何も考えるな、無になって脱力するんだ」と暗示をかけて横になるようにしてます。 自分がふとんの一部になったり、空気の一部になったり、海にプカプカ浮かんでるイメージでもいいかもしれません。 まずは思考からリラックスすることを心がけ、ゆるりと眠るようにしています。 どうしても眠れない時は、読書してますが・・・。

 

[tmkm-amazon]4072573604[/tmkm-amazon]
この記事を書いた人

村田霧人

投稿者の Twitter: @olivesystem

カテゴリ: コラム, 生活
タグ: ,
投稿日時:2012年11月14日 12:12:46
コメントはまだありません

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

トラックバックはまだありません

TrackBack URL