« | »

2011 年 9 月 8 日

[Life]嫉妬深さを隠して批判する人を見分ける5つのポイント

嫉妬による批判なのに、なんらかの理由をつけて批判や否定をする人はいないでしょうか。 そういう人を見分けるときのポイント。 嫉妬深さを隠して批判する人は、次のいくつかのポイントが含まれています。

1:口汚い

共通して口汚さがあります。 男性なら罵倒したり差別的な言葉を使用する傾向があります。 女性なら「A子は遊んでる」とか「B子は色々な男に色目使ってる」と相手の不貞を思わせる言葉を選択します。

2:ナルシスト

自分の考え方、外見などに過剰に自信をもっていて、他人が褒められると嫉妬するタイプです。 その嫉妬深さからくるものは粘着質で、一度収まったかと思えば再燃して批判してくることでしょう。

3:承認欲求が強い

誰かに認められたい、人より目立ちたいと思わせる行動が多いです。 誰かに注目が集まってる際(あるいは誰かが中心)に、輪の中に入らずに静かにムッツリとしているようなら、このタイプである可能性が高いです。

4:依存が強い

誰か複数の人間に対して依存する傾向が強いです。 依存が強く誰かの加護を常に求めている節もあり、交友関係もフラフラとしている印象はあります。

5:異なる意見を受け入れない

自分とは考え方の異なる意見は受け入れない傾向にあります。 表面上は受け入れた体裁をとっても、「あなたの意見はおかしい。私が正しいに決まっている」という態度が滲み出ています。
[tmkm-amazon]4777103358[/tmkm-amazon]
この記事を書いた人

村田霧人

投稿者の Twitter: @olivesystem

カテゴリ: コラム, 生活
タグ: , , ,
投稿日時:2011年09月08日 12:12:11
コメントはまだありません

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

トラックバックはまだありません

TrackBack URL