« | »

2011 年 5 月 15 日

[Work]ベテランが若手の気持ちを思い出すメンタルハック

10年以上のベテランでも、若手の頃の初々しさで仕事をするメンタルハック。

若手と話す

単純ながらもっとも手っ取り早く初々しい気持ちを取り戻せる方法です。 若手とコミュニケーションをとることによって、忘れていた目標やチャレンジ精神が復活するかもしれません。

本を読む

そこら辺にある本を読むのではなく、「新人が仕事を覚える」云々といったビジネス書を読むことをお勧めします。 社会人としての基本が詰まっているだけでなく、自分が当たり前だと思っていたことを初々しい気持ちで行動できるかもしれません。

記録を振り返る

日報でも日記でも、報告書でもなんでもいいです。 昔の仕事を振り返ることができる記録帳となるようなものを読んでみましょう。 「ああ、このときは○○だったなぁ」と色々と振り返り、若々しい気持ちになれます。

子供っぽいことをしてみる

時がたち成長するにつれ、子供時代にしていた事はしなくなります。 たとえば、「横断歩道を渡るときは白い線だけを踏んで歩く」といったルールを作って遊んでいなかったでしょうか。 そういった、童心を思い出す遊び心をいれるとよいでしょう。
[tmkm-amazon]4756910483[/tmkm-amazon]
この記事を書いた人

村田霧人

投稿者の Twitter: @olivesystem

カテゴリ: ビジネス, 作業・効率化
タグ: , ,
投稿日時:2011年05月15日 01:48:56
コメントはまだありません

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

トラックバックはまだありません

TrackBack URL